大多屋

大多屋の鱒の寿し

鱒の寿しの由来
富山県の代表的な郷土料理のひとつである鱒の寿しは
鱒の切り身を酢などで味付けし、笹で包んだ押し寿司です。
ます寿し、ますの寿し、鱒の寿司など、いろんな呼び方で多くの方に親しまれています。
ルーツは今から二百数十年ほど前に遡り、富山藩主前田利興が時の将軍徳川吉宗に献上したところ、その風味がとてもよく、激賞を受けたのが事の始まりです。
以来、鱒の寿しは富山の名産として今日に至り、県内外で幅広く愛されています。

SUSHI


大多屋のこだわり

photo

大多屋の鱒の寿しは、お召し上がり頂くお客様の安心を第一に
化学調味料、合成保存料、着色料などを一切使用していません。
お米は、有機肥料を使用した減農薬栽培米の
富山県産コシヒカリにこだわり、脂の乗った鱒を厳選し
天然醸造酢、砂糖、自然塩、味醂、醤油のみで味付けをしています。
鱒の寿しを包む笹は、香り豊かでしっかりとした新潟産のみを使用し
一枚一枚洗浄、煮沸かし 綺麗な状態に仕上げています。
ふるさと富山の自然が詰まった豊かな味を
全国のみなさまへお届けするため
ひとつひとつ、心を込めて丁寧に手作りしています。

大多屋独自の考案による鱒の寿し製造方法は
特許を取得しております。

特許 第4002244号



大多屋

大多屋 鱒の寿し店

住所
〒939-8084 富山県富山市西中野2丁目19番11号
会社名
店名
大空食品有限会社
大多屋 鱒の寿し店
電話
FAX
076(425)5100
076(425)5288
※おかけ間違いの無いようお確かめください。
電話
076(425)5100
※おかけ間違いの無いようお確かめください。
FAX
076(425)5288
営業時間
定休日 火曜日(臨時休業も御座いますので、カレンダーでご確認ください)
午前8時より、売り切れ次第終了させて頂きます。

大多屋 鱒の寿し店

営業カレンダー

11月 2018
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
  • 定休日
  • 臨時休業
  • 店舗販売のみ

MAP